2015年4月22日水曜日

ロボカップ2015合肥世界大会 参加チーム決定【4/23更新】

今回,例年になく会場が狭いことから,チーム数を制限する必要があり,結果として全ての国や地域において,希望している各カテゴリに対して1チームを割り当てるということになりました。

最終的に末尾の通り10チームを世界大会参加チームとして決定させていただきます。

3月のジャパンオープンではどのチームも素晴らしい活躍と成績でした。全てのチームに世界大会で活躍をしていただきたいと願っていただけに大変残念ではありますが,一方で世界大会に参加する国や地域は今年度は30国を超え,ロボカップジュニアの活動が確実に広がっていることの証でもあります。

決定したチームのみなさんは,今年度は,まさに各チャレンジ,カテゴリの代表として世界大会に参加していただくことになります。ただ,ジャパンオープンでも高橋代表理事や,野田国際委員会会長の閉会式でのお話にありましたように,日本代表という意識ではなく,1人1人にとっての学びの機会と捉えていただき,気負うことなく,実際に1人1人が未知のことにチャレンジし,よい学びの経験を積み重ねてきていただきたいと願っています。そして,帰国後は国内のチームへその経験を伝えていただくことで,ロボカップジュニアの活動をレベルアップしていただけるよう,ご協力をお願いいたします。

また,全てのチームのみなさんも,ぜひ,今後も各々のチームにおいて新しい目標を見つけて取り組んでいっていただきたいと思います。

==
ロボカップ2015中国世界大会 日本より推薦する参加チーム一覧(2015.4.23更新)

サッカー ライトウェイト・プライマリ 優勝 東海 Team Takahama K-ING
サッカー ライトウェイト・セカンダリ 準優勝 関東 Gcraud Nano
サッカー オープン 準優勝 関西 HAKUTO
レスキュー Aプライマリ 優勝 関東 Ein
レスキュー Aセカンダリ 優勝 京滋奈 robotics X
レスキュー B    準優勝    JRB07    埼玉    埼玉県立川越高等学校物理部
CoSpace レスキュー プライマリ 優勝 中丹南丹 Hayabusa2
CoSpaceレスキュー セカンダリ 優勝 静岡 富士山
ダンス プライマリ 優勝 関東 MFM
ダンス セカンダリ 優勝 関東 ロボライブ
==

0 件のコメント:

コメントを投稿